飲むだけで糖質や脂肪の吸収を抑え、ダイエットサポートをしてくれるカロバイプラスですが、どのような成分で作られているのでしょうか。飲んでダイエットができるのは嬉しいですが、危険な成分などがないか気になりますよね。

カロバイプラスは、もともと韓国で開発されたサプリメントですが、日本で発売するにあたって商品開発チームと京都大学の生物学・医学の専門家が監修し、日本人向けに再調合した処方となっています。ですから、カロバイプラスは日本人の体質にも合うように作られています。

カロバイプラスには緑茶カテキン、桑の葉抽出物、ビタミン、ミネラル、白インゲン豆抽出物、ウーロン茶エキス、ウコンエキス末、セレン含有酵母、キトサン、BCAA粉末、デキストリンといった成分が含まれています。これらの成分にアレルギーがある場合には使用を控えるか、医師に相談してからの服用をおすすめします。

カロバイプラスに含まれる緑茶カテキンには、食事からのコレステロールを抑える効果や、血糖値上昇を穏やかにする効果があります。桑の葉抽出物も、食後の血糖値の上昇を穏やかにする効果があります。糖尿病や中性脂肪の値を下げることでも、ダイエットをサポートしてくれる成分です。

カロバイプラスにはお腹をすっきりさせる効果がる成分も含まれているので、お通じの悩みがある方にもおすすめです。高い効果が期待できる成分をギュッと凝縮したカロバイプラスで、手軽なダイエットを始めてみませんか。

カロバイプラスに副作用はあるの?

サプリメントを使用する際に気になるのが副作用ではないでしょうか。ダイエット効果が高くても、辛い副作用があるのは嫌ですよね。カロバイプラスに副作用があるのかどうか調べてみました。

医薬品では、副作用がつきものですがカロバイプラスはサプリメントですので副作用の心配はありません。日本で開発するにあたって、京都大学の生理学・医学の専門家が監修し、成分を配合し直しているので安心です。日本国内のGMP基準をクリアした工場で生産されていますので、品質もきちんと管理がされています。

ただし、カロバイプラスにはお通じをよくする成分が含まれていますので、定められた量を超えて飲むと下痢や腹痛といった症状を引き起こす恐れがあります。お腹がゆるくなりやすい方は初めは少量から試すと良いかもしれませんね。早く痩せたいからといってく、規定量を超えて飲むことは絶対に避けましょう。

また、カロバイプラスに含まれるキトサンはカニ由来のものですので、カニアレルギーがある方にはおすすめできません。カニアレルギーがあるけれど、どうしてもカロバイプラスを使いたいという方はかかりつけの医師に相談をしましょう。妊娠中・授乳中の服用もできません。

用法・用量を守って飲めば、カロバイプラスは安心して飲むことができるサプリメントです。毎朝カロバイプラスを服用する習慣をつければ、理想のボディに近づくことができそうですね。

>> カロバイプラスの詳細はコチラ